スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州選手権2014・1日目

ブダペストはいいとこでした。今回もギリギリ日程でしたけど、合間にちょいちょい観光もできたし。ごはん美味しかったし(重要)。
現地気温は東京で特に寒い日ぐらいかな?という感じなんですが、会場がなかなか寒かったですよ…。幕張メッセとかの展示場みたいなガランと四角い空間に鉄骨と板でスタンド席を設置してあるので足元が隙間だらけ。しかもザンボの出し入れなどのために時々シャッターが開けられると外から冷気がぶわーっと入ってくる。初日はフライト疲れとこの環境のためダンスSD途中から朦朧としてしまった。

通し券で連日ジャッジ側のこんな場所から見てました。
euro14_1


女子SP

第3G前に会場入りできたのでアニタ・マドセンちゃんに間に合ったよーと喜んだのですが。まさかのSP落ち。この時はまだ用意して行ったぬいぐるみをどこから投げれば届くか様子を見てて、フリーで投げればいいわよねと余裕こいてたのに。・゜・(ノД`)・゜・。翌日の男子はSPのうちに投げようと決心したのでした。
今回ヨハンソンコーチ(私以前逆に覚えてた気がするけど背の高い方がヨハンソン氏ですよね)しかおられませんでしたね。ジャンプミスったときくるっと後ろ向いてすぐ戻る姿がスロー再生でも流れてましたが、今回はほんとにあれぐらいしか大きな動きがなかったのがまた残念…。さいたまワールドで待ってるからコーチたちを疲れさせておくれ。

個人的には、初めて見たスペインのガルシアさんかっこ良くてちょっと好みかも。あとベルギーのカート・ヴァン・デーレ略してKVDがジャンプがんばったなあ!と。スピンは怖かったけど。
初ユーロで注目のSWEイザベル、スピードがあるのはいいですね。スピンはレベルしっかりとってはいるけど、まあ流石に緊張したんだろうか。それでも何とかフリー進出できて良かった。
嫁ことジェナは転倒2回…えっそんな体勢でという転け方でびっくりしてしまった。ところで今回の会場ではイギリス選手は彼女に限らずやたら声援が大きいんですが、何か理由があるんでしょうか。

製氷中にロビーに出たら売店などが並ぶ奥に選手やコーチが出入りする通路があって、運がいいとサインをもらえたりしたみたいです。で、ちょうどジェナが柵の向こうにいるのを見ていたら、柵のこっち側に観客に混じって普通に旦那ことケヴィンがいた!
ものすごい間近で見たKVDPは思ったより小柄、って大抵のスケーターに言えることなんだけど。あまり目立ちたくないのか、話し終わったら静かに足早に去って行かれてしまいました。すれ違った人がびっくりしてたw

イタリアのロデギエロ、視界の端で見えた彼女のコーチ女性2人もなかなかオーバーリアクションでしたよ。これから注目されるかも(何を見てるんだ)。
今日のゲデ子はかっこいい!Jスポ解説でふっくらしたほうが安定するとか言われている(^_^;)でもそうかもなあ、ミスする時ってスピードに振り回される時のような印象あるし。
ヴィッキー、最初のジャンプがコンボならずでひやっとしたけどあとが良かったじゃないですか。レベルとり職人っぷりは樋口先生もほめておられる。

さてコストナーの新プロ、アヴェマリア。
うひゃあああああ美しいいいいい(つД`) どこ取っても言うことなし、これを生で見られたのはブダペストまで行って良かったマジ素晴らしかった。スパイラル中の晴れ晴れしい笑顔がこっち向いてて幸せになりました。もちろん総立ちスタオベ。ユモレスクも面白かったけどアヴェマリアに変えたの大正解だったんでしょうね。衣装も素敵。これでオリンピック出るんだなあ、って想像したらもうすっごい楽しみ。
マエちゃんプリンスの音の取り方がいちいちかっこ良くて好きです。ブラウンのも好きだからトータルこの曲で滑るってのが好きなのかもしれない。
ヨシちゃん。衣装の鳥っぽさがUPしたような(だから何を見てるんだ)。もともとダイナミックな動きだったけどさらに全身が大きく動けてるし、落ち着いて安定してた。Jスポ解説「何を表現したいかわかりにくい」と言われてますが…トリトリしかったよね?
練習終わったマヨ親子やイリヤがショートサイドから熱烈応援する姿も見えました。いつも通り(笑)

最後にまとめて書いちゃいますが、ロシア娘3人の気合の入りっぷりはさすがオリンピック代表がまだ決まっていないだけのことはある…!(変な言い方)
特にレオノワがベタなカリンカに変えてうまく行ったことに対して私はモロゾフにビール1杯おごりたい気分でした。あんないい顔久々に見た。画面でアップで見ると表情出しすぎな気もしないではないけど(^_^;)

オープニングセレモニー
時代を感じる衣装でのワルツ素敵でした。準備中の彼らの脇を通ったけどスピードスケートな子もわくわくしながら待っててかわいかった。面白いものになってましたね。
しかし男子にリフトで抱えられて登場した靴なし女性3人がいきなり布を登り始めるからびっくりしたわ。退場も氷に降りられないからまた抱えて運ばれるし(^_^;)
やっぱり出ましたセベスチェン。後に合流したNさんと「まあ来年はきっとコッフェがこういう役をするよね」と勝手に決めつけて楽しみにしましたのでよろしく>ストックホルム方面

ダンスSD

あのですね、正直言うと、今季課題のフィンステップを延々29組も見続けるのはしんどかった(°_°)ポルカやラテンの年は特に何とも思わなかったんだけどなー
プラス疲労でだんだん何を見るべきかわからなくなっていく中で印象に残った組を、Jスポ放送も見ながらメモ。

地元ハンガリー組、素敵にSBおめ!出られなかったけどFDは今大会のメインビジュアルになってる民族衣装だったんだろうな。(後にEXで披露)
リード妹組はなんだか粗が目立つなあという気がしました。何だろう。
フィンステップ金太郎飴な中でもスペインのサラアドリーに個性を感じるのは…濃いからだろうか。チャールストン似合う。
第5Gは男性衣装に燕尾服が多くて眼福でございました(*^^*) リトアニア組のマリリンモンローかわいい。
で、応援しているクームズ&バックランド組。ノータッチステップがサーキュラーなとこが好きです。うむやはりイギリス選手大人気だ。上位でいい成績なのを差し引いても歓声が多い。
ジガガシ組。開始時の本を読んでいるガシさんの幸せそうな顔が正面からよく見えて…(笑)いつも存在感がすごいな。あの止まってぴょんぴょこするステップ(なんという頭の悪い説明)のとき肩を内側に入れることにも、ただものじゃない感がある。何か。
カペラノ、カッペちゃんの神スカート堪能しました(*^^*) 何度見てもこのプロは大好き。
ファブリ君の身のこなしが今年はイキイキしてる、気がする。似合いプロなんだな。Jスポ説明を聞いてもタイミングエラーがとられる基準がピンときません…。

Wi-Fiがなぜか繋がらなくなって(電池入れ直したら直った)、最終組結果見る前に脱出し冷え切った体でとぼとぼとホテル行ってチェックイン、トランク開いたらもう即寝。休みさえ取れれば少し余裕を持った遠征をしたいわ…。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はしるん

Author:はしるん
フィギュアスケート好きでゲーム好きの社会人です。twitterもやってます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
当blogのRSS
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
2010/03月開設
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。