スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界選手権2012男子FS

この日のフリーは第3~4グループが地上波生放送という素晴らしさ。なんだーできるんじゃないですかーもー。
プロトコルはこちら。

ミーシャ・ジー
いきなり濃い出だし。
背中痛い影響を感じさせずにいつも通りやりきって大満足。3Aは全然回転足りずでしたが。来季はジャンプ向上期待してます。
ニコ動では「もうステップしてもいい?」ってタグついてて笑った。ほんとある意味潔い構成だわ。

キム・ルシーヌ
さすがフランス、ひとつひとつの動きに大ウケ。それだけじゃなくジャンプがちゃんと決まっていい内容でした。本人もガッツポーズで喜んでるし。
カメラワークがいいのか、あのくるくる変わる表情がよく見えたように思う。

ヴィクトール・ファイファー
滑りが美しい。タノ3Lzが美しい。マイナスのほとんどないプロトコルも美しい。かなりの神演技!時間なくて脱臼しきれずに終わったのだけちょっぴり残念。
ところでキスクラに座ってる赤チェック柄かわいい衣装のふりふり女子はどなた?

ペーター・リーバース
彼も今日は安定してた!長い助走の怖さも本人比であまり感じなかった。連続バタフライみたいな技がかっこいい。調子良くなってきたかな。

クリストファー・カルーザ
大喜びだ大暴れだ。見てる方も嬉しいねー。
ずっと上り調子じゃないですか。この勢いは末恐ろしい。まあプロトコルで回転不足にエッジエラーは見られますが。

ハビエル・ラヤ
サスペンダーで休日のお父さんみたいな衣装でニューシネマパラダイス。なんか可愛らしいステキなプロだ。
ちょこちょこミスもあってフリー最下位、でも決して悪くなかったと思う。それだけ他の人が良かったってことかも。

小塚崇彦
こんな位置に。しかも冒頭2Tになっちゃってorz その後すぐ4T-2Tに3A入れられたのはいいけど出来は不安定でその後もダブルになったり回転不足だったりとジャンプは残念続き。スピンステップはさすがに良いのに…って真央ちゃんに同じこと書いたな。
テト投げ入れた人GJ!肩に乗せた小塚もGJ(笑)

ケヴィン・ヴァン・デル・ペレン
衣装が以前のロミジュリSPになってる。
うおおおお4T!3A!後半での3-3-3!スピンステップのレベルもよしのクリーンな演技!画面に向かって惜しみない拍手を贈りましたよ。隣の住人ごめん。スローリプレイであの壮大な音楽聞いたら涙が。
ユーロの棄権から2ヶ月、ここ一番でこんな大きな演技ができる半端ない集中力に脱帽です。男KVDPのスーパーかっこいい所見せてもらいました。ありがとうありがとう。
地上波はともかくBSでも流れなかったのが残念で…

トマシュ・ベルネル
こんな位置に、の人その2。
何か、ミスがあったことも影響してるのか、いつもよりおとなしい演技だった気がする。サスペンダー外さなかったし(そこかい)
次はノリのいいトマシュ希望ー

ナン・ソン
今日もジャンプ高くて気持ちいいよー
4-3は加点もすばらしい出来!なのに単独4T転倒。あと2回転になっちゃったとこもあるけど全体的には悪くなかったような。

セルゲイ・ヴォロノフ
単独4Tもだけど、3Aが決まったのが特に嬉しかった。2Aからの3連がなんとか決まったあたりでなんかホッとしました。苦戦してる練習を見てたせいでおかんモード。
何やら予選では別の衣装きてたとか?

アルトゥール・ガチンスキー
4T2回とも早速転倒(泣)観客の拍手が暖かいです。
2A-2Aシークエンスの後バンザイする動作に丁寧さがなくて投げやりだった…なんとフリー18位とは。

ここで製氷でここから地上波。
ペアハイライトの高橋トラン組見て、キスクラの振舞いで爆笑しながらも実況解説が涙声なのにつられて今日二度目泣き。よく存じ上げないけどアナウンサーいい人なんだろうな。

アダム・リッポン
4Sチャレンジも転倒、その後もぽろぽろとミスが。スピンは美しいのに。
実況「ここで手を上げて!3ルッツ」って言い方がなんか可笑しくてじわじわきました。

ケヴィン・レイノルズ
こっちのケヴィンも頑張れー
おー4S!ああー2T。3Aも…。しかし、まさかの後半にリカバリで4T-2T入れた!なんという根性、そして咄嗟の計算力。かっこ良かった。刺さったジャンプもスピンレベル1も気にしない。
地上波放送のおかげで、Twitter上でクロノシリーズ好きなゲーマーが喜んでたり作曲者がコメントしたりという現象も見られておもしろかったです。

デニス・テン
4Tきたー。その後もなかなかいい流れで暫定一位。
…あれ、プロトコルではちょこちょこ引かれてるな。なんか自分の中ではほぼノーミスぐらいの印象だった。まあ良かったのは間違いないです。

ジェレミー・アボット
アボも4Tいいぞ。
前半はそのままいい調子だったけど3Aミスとループ抜けと3Lz詰まり。いろいろ惜しいことが積み重なってこの順位になっちゃってるような。彼もそろそろAlmost Boyとか言われてしまいませんか…

羽生結弦
アニューではなくハニューと呼ばれたよやったね。
うわあ、美4T!美3A!美スピン!3Lzよく堪えてのセカンドタノ2Tは上げた手を解くのが遅いのが良い。歓声がすごすぎるよフランス観客。
って、転倒というか崩れるように倒れたあああ。しかし直後に完璧な3A-3T(;゚Д゚) 化け物や(←褒め言葉)。要素じゃない箇所の転倒っていうのも、「大事なところではコケない!」という気概の賜物に思えてくる。
最後はもうステップへろへろになってるけど、よくぞ3Sこけずにおりた。そういや一昨年N杯で見たフリーも同様の流れだったなあ。
なんというか「渾身」という言葉はこのためにあったのだと。
先生泣きっぱ。うんうん。

サミュエル・コンテスティ
そしてこんな空気でも自分の演技にしっかり引き込むステキなフリー番長コンテ。
高い3Aはじめ全要素良かった!改めてプロトコルだけ見たらすごく地味。上位18人のうち予定からクワドレスなのはコンテだけなのね。それでもひとつひとつのGOE積み重ねがこの結果になったような。
シーズンベストで嬉しい顔見られてこっちも嬉しい。
来季2枠…バッキーニ来る?コンテはまだ引退とか言ってないよね?そういえばゼレンカどうしてるんだろう。

フローラン・アモディオ
4Sきたー。3Aにセカンドタノは安定してる。
この日はキレがあってなんだかミスしそうにない雰囲気でした。地元観客もノリにのるよー。リプレイで壁から顔を乗り出して何やら言ってるモロゾフも良い(笑)

ブライアン・ジュベール
マトリックスレヴォリューション!(ユーロがリローデッドだったということで)覚醒した救世主ネオきたあああ。
ノーミス。鳥肌もの。近頃これほど嬉しそうなジュベは久しぶりじゃないでしょうか。Facebookのユーロ圏フレンドも相当エキサイトしてました。SPFS通してノーミスはブライアンだけだったよ!と。

ハビエル・フェルナンデス
危惧してはいたけど…今回も4Tと4Sで力尽きた感orz
3Aコケや回転不足や抜けがいろいろ残念。
彼もスタミナつくまでしばらくAlmost Boy?

高橋大輔
ふおおおおひええええうわあああ(略
4Tこそ両足っぽかったけど後の演技が圧巻すぎて!あのふんわり鉄壁の3A大好きです。ステップはもちろんのことスピンもレベル4揃えて、つなぎも盛り盛りですばらしい。途中でなんと観客煽っちゃう大輔さん、生で見た人うらやま。
静かな曲にジュベールと同じぐらいの歓声が響いてるよ。その割にスコアは低いーと思った。3F刺さってたのか…それにしても。
キスクラで花娘にちゅっちゅも日本男子には珍しい?テンション上がってたのかな(笑)

ミハル・ブレジナ
ユーロ(プルの後)といい今日といい、こんな空気で出ていかなきゃいけない運命のミハル。ユーロでは大丈夫だったのに今回は(泣)ジャンプは冒頭3A以外どの着氷もあまりぴりっとしない。
万年4位は脱したけど…そうじゃなくてさあ…

パトリック・チャン
表示されたpoint to beatが170ぐらいだったので、Pさんならまあ大事故でもない限り優勝だろうと落ち着いて(?)観戦。
4Tと4Tコンボ両方全く危な気ねぇー!しかも鬼門の3Aまできれいー!
これは相当ぶっ飛んだスコアが…と思ったのにどうしたあの転倒。アクセル1本まるごとなくなるなんて。プロトコルの「- - - -」な行が虚しいわ。大事故まではいかないけど中ぐらいの事故に。優勝はいいけど本人もあちゃーって感じでしたね。
点数出るのを隙間から覗き込んでる高橋と羽生(笑)

今大会は優勝者インタビュアーがグウェンダル・ペーゼラなので、Pさんフランス語で意味はわからないけどなんか楽しい。日本選手に追われてたけどどうでしたか?とか言ってるようでしたけど、Jスポで字幕つけて放送してくれそうなので期待してます。
転倒については(ここは英語で)長いプロの最後に疲れが出た、集中力を欠いた、ということでしたが、確かに彼らしくないミスでした。

いやあ見てる方は座ってるだけなのに神演技続きではしゃぎすぎてぐったり疲れた(^_^;) 日本ペア3位に続き、日本2男子表彰台という歴史を作った高橋羽生おめでとう!
ところで解説に来てたキャンデロロがストナ看板の上の方にいたらしいのですが見つけられません。アニペーとボナリーとペシャブルはよく目立ってたんだけどなー。
録画でじっくり確かめようと思います(笑)

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

高橋君のFSを見てて、実に惜しいな~と思ったのは今回ジャンプが詰まった感じというか、流れがあまり感じられなかったというか。つなぎを濃くする為に余裕がなかったのかも知れないのだけど、元々美ジャンパーなので実にモッタイナイなぁ、と。反対に羽生君はジャンプはデカイし流れも素晴らしいのだけど、他の部分ではまだ荒削り(でもロミオプロはそれが良いのかも)でもそこが磨かれたらもっとすごい化け物になるのかと。

でもやっぱり、今大会はジュベに大興奮の渦でした。あの衣装ですら「カッコイイ!」と本気で思いましたもん。

ジュベも見事な復活果たした事ですし、そろそろトマシュにもドカンと来て欲しいものですが、どうなるのかなぁ。。

どかんと

>nanoさん
なるほど~。ジャンプの安定はあるように思いましたが、つなぎなどに目を奪われてそこまで見てなかったかも。録画見返してみます。
ジュベの「あの衣装ですら」ってとこがいいですね(笑)でも今回SPスケスケはともかくマトリックスはマトリックスだから仕方な…何にせよ超かっこよかったですね。
トマシュは良い悪いが順繰りに来てるようですからきっと次は!
プロフィール

はしるん

Author:はしるん
フィギュアスケート好きでゲーム好きの社会人です。twitterもやってます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
当blogのRSS
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
2010/03月開設
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。