スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州選手権2012観戦記・四日目・男子

週末は四大陸とノルディクスもあったけどまだユーロ話。

朝6時からの男子練習に行きたくてもトラムの始発が6時過ぎな件。タクシーを捕まえようと駅前に行ったら一台もいないし日の出遅いし寒い。アドリアンが朝5時起きが辛かった気持ちが理解できた気がしました。
そんなわけで第一グループの練習は見れず。
この日動画撮影したのはマヨロフKVDPコンテスティルシーヌ
準備が間に合わなくて頭が全部きれてるorz

マヨ曲かけ中にケヴィンの3-3-3が見切れてるとこや、コンテとルシーヌが要素より振り付けとつなぎをきっちりおさらいしてるとこが自分的に見所です。お尻ぽりぽりは重要なのか。重要なのね。
プルシェンコはこの時ロクサーヌの新衣装公開でテンションUP。いやこれ良いよー!曲かけではジャンプは流すけど内緒ポーズが正面から見られて素敵でした。
しかしプルは本当に3Aモンスターですね。いつでもどこでも跳べてしかも全てGOE+3つけちゃう(by稔)ぐらいの出来。ふと、ヴォロノフがこの日曲かけそっちのけで3Aばっかり繰り返してなかなか成功しなかったのを思って心配になったり。
ジュベールは4T何度かおりたようですが毎回自分が目を離している瞬間に歓声が起こって初めて気付くという縁のなさ…

男子練習が終わる頃に、これまでネット上のみでの知り合い(?)だった、会場のボランティアスタッフをしているイギリス人女子と会って少しお話できました。シフト時間以外はスタッフ席で観戦もできるそうな。裏話というほどのものでもないけど、トマシュが気さくに接してくれたとか、ロシア男子達は緊張してるのかクールだったとか、いろいろ嬉しそうに話してくれた。今度のワールドは観客として行くけど、それは日本選手を見たいがためだとも言ってました。特に羽生が楽しみ、若いのに何でもできて素晴らしい選手だと。

この日も少し仮眠とりに戻って再度アリーナへ。男子開始前、リンク際に練習着でほぼすっぴんのコストナーが!知人ぽい客席のおばさまとフェンス越しに何かしゃべって帰って行きました。

一人目のドイツのポール・フェンツくんがノーミスで早くも会場がいい雰囲気に。いやあ嬉しそう。大健闘したよー。
ファイファーは冒頭タノ3Lzがとっっっても美しかった!決まるとほんと優雅だなあ。後半抜けはあったけど脱臼スピンも見られて幸せ。Jスポ解説見たらポジションに驚きすぎ(笑)
個人的注目、イグナテンコの動く城。映像ではわからなかったけど衣装の黒いギザギザはふさふさしてるのですね。鳥になったハウルなのかもしれない。転倒はしたけど悪くなかったと思う。ずっと練習してたウォーレイからコンボがどうにかできて良かった。けっこう投げ込みされてたので既にファンがいるのかしら。ペンギンかわいいです。
Jスポでは「見た感じ素敵なスケートをしそうなんですけどね」「足も長いし」「あら声低いですね」
…何この萌え解説。

リーバースのプロそういえば初見かな。昨年のホームズがインパクト強すぎて今回印象薄いです。ごめん。結局フリーはフェンツのほうが上だったし。
ルシーヌの顔に違和感が。ドーラン塗って色黒にしてる?一人EX状態。曲が聞こえた時点で既に笑い声、手拍子も起こって盛り上がりました。もうスコアとか別にいいやって思えた。いやよくないけど。
4Tはこらえたヴォロ、心配だった3Aがやはり転倒、でも次の3A-2Tは良かった!よくがんばった。
ユストゥスは2コケ、どの要素もぴりっとしませんでした。レミゼラブルで素敵なプロだけどもったいない。ところで選手紹介で「趣味は料理」と言われてたのが気になるんですが。
今回唯一の麺類、シーズンベストで大喜びのケレメンが花の香りをかごうとしてあれっという顔をしたのは、会場で売ってる投げ込み用のお花は造花だったからです(笑)。氷汚れないし持って帰りやすいし造花いいかも。
バッキーニは自分に似合うプロをよくわかってる。イタリア人は喜歌劇プロもっとやろうぜ。いつも怖い軸が比較的安定してたのとINが高いのは良かった。

さて後半。KVDPがなかなかコールされない…と思ったら棄権!朝練では普通に見えたし3-3-3も降りてたしで安心してたのにー。でもぎりぎりまで粘って、出たかったんだよなあ。客席は暖かい拍手。みんな嫁の旦那好きで嬉しい。
ジュベールの出番が早まりましたが、後で聞いたら更衣室で既にケヴィンから「自分は棄権するかもしれないからそのつもりで」と言われてたんだそうですね。だから一番滑走になってもいいように準備ができたと…かっこいいよ旦那もジュベも。
そのジュベ、ちゃんと4Tを2回決めるパワーは素晴らしかった。プロトコルはいろいろ刺さったり引かれたりですが。あのズボン捲り上げ、最初はなんかひっかかったのかな?そういう斬新な振り付け?と考えてしまった。さすがにプレゼント多いなー。
マヨロフはやはり4Tは回避。この時はそれで良かったと思う。パパは始終クールに見てたけど、最後のステップ中で応援なのか拍手してました。
10位以内はいけそうでいけなかったね…。来年はアドリアンと枠争いになっちゃうけど、改めて競ってお互いレベル上げてください(;▽;)

先輩が棄権で動揺してないか心配なヘンドリックス…おおお良かったよ!ひとつずつ丁寧にこなして立派でした。終えてお辞儀する姿になんかホロリときた。
コンテもルシーヌ以上に盛り上げてくれました。何度見てもほんといいプロだ。ChSt中の2A大好きです。つかアクセルが全部冴えてたなあ。なぜこの出来がSPでは出せないのか。ここでジュベ越え暫定一位!サスペンダーは肩のところにぱちんと留められるようになってたのね。練習の時終わったら外して帰っていった。
ベセギエ4Tは入らず。実はこのプロのコンセプトがまだわからない。もしシュル拘束服プロを会場で見てたらこんな音場かなと想像すると、やっぱり不安になるプロだったなああれは。

緊張感みなぎる最終グループ。六分練習中の選手紹介、プルだけ戦歴多すぎてえらい長かった(笑)
4T転倒に1Aで今日は良くないトマシュかもとひやひやしたけど持ち直してそこそこのスコア出せました。ティガーぬいぐるみいっぱい落ちてたけど、トマシュ=トラは世界共通認識なのですか?
ついに来たプルシェンコ。露ナショナルのときとは別物みたいに濃く詰まったプロになってて素晴らしい。4Tきたー!3A-3Tきたー!と半分ぐらいでもうスタオベの予感でそわそわしてしまった。映像ではChSt直前に客席に向かって頷くような一瞬、あの時ニヤリとしてた表情を目撃できて幸せです。Jスポ解説も褒めっぱなしや。
直後のミハルはさぞ緊張しただろうなあ。それでも冒頭からしっかり勢いあっていつものようにジャンプも大きかった。4T転倒は悔やまれる。
ガチは緊張するかと思いきや意外とクールだったのか?冒頭から4-2-2入れる度胸はびっくりした。難しいことも淡々とやって最小限のミスで滑りきったという印象。もっとPCS上がるといいなあ。
フェルナンデスの女子人気がすごすぎる。そこかしこにファン集団がいました。演技は4Tも4Sもすごいキレイ!だけど後は…(汗)クワド二本でスタミナが尽きるのかなあ。終わってからもぐったり。途中オーサーが壁をばんばん叩いて激励する音が聞こえました。
最終滑走アモディオ。だんだん傾くモロも観察。4Sと後半の2Aは抜けたものの他は良かった。つかそれよりも、突然のブラジル大フィーチャーが!結構好きですが。いい加点貰えてるし。3位になった瞬間の喜びようは見てて気持ちよかった。モロも良かったね。

さて優勝プルシェンコのインタビュー。
「7回目…?…の優勝ができて嬉しい」
「ジャッジにもありがとう。いやほんとに」
「今日は氷もホテルも街も観客も、全て素晴らしい」
テンション高いなー。本当に嬉しいんだろうなあ。
表彰式後のウイニングランでは、隅っこにいたけどアモが手をのばしてくれてタッチできました。わーい。

プルが手術してニースワールドに出ないとなると、この素敵ロクサーヌはこの日限りになってしまうんでしょうか。そんなことも含めて、本当に行けて良かった。

うわー女子フリーが書ききれないぞ。また次回。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます!

ユーロの観戦記、楽しく読ませていただいています。現地に行かれた方ならでは、そしてはしるんさんのセンスならではの観戦記ですね。
マヨ頑張りましたね。結果惜しいところで10位以内ではなかったけど…思わず来季の国内での競争を思うと遠い目しちゃったけど…。
KVDPが棄権する可能性をじゅべに伝えてあったというくだりは、かっこよすぎ。二人ともいい選手だ~。そのじゅべですがSPでは観てるこちらが辛くなりましたね。ニースではSPFS揃えられますように。
プル様は鳥肌。やっぱ宇宙から来たんだと痛感。ロクサーヌもっと観たいですね。その後輩のガチくんはあの通常運転の仏頂面と緊張しなさそうな強心臓が頼もしかったです。頑張っていつか先輩を追い越すのだ!
オーサーとモロって段々似てきてないですか?ノリが…。
盛りだくさんの観戦記をまとめるのは大変な作業だと思うのですが、女子も楽しみにしていますね。

Re: ありがとうございます!

>Lottaさん
ありがとうございます~
マヨはしっかりやれたと思いました。大きな選手権大会だと緊張してか実力が出せないイメージがありましたが、それを払拭できたかなあと。
ジュベもケヴィンもニースワールドで改めてがんばってほしいです。

> オーサーとモロって段々似てきてないですか?ノリが…。

ほんとに(笑)今季までオーサーがこんなオーバーアクションの人だとは知りませんでしたよ。コーチウォッチングも面白いです。
プロフィール

はしるん

Author:はしるん
フィギュアスケート好きでゲーム好きの社会人です。twitterもやってます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
当blogのRSS
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
2010/03月開設
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。