スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州選手権2012観戦記・一日目

行って来ました初海外観戦。
結論から言うと、来年クロアチア行きたくなった(えっ)

なんかうまく言えないけど雰囲気がイイ!さすが古い歴史を持つ大会っていう感じがします。ヨーロッパ中からこれを楽しみに観客が集まるようで、ロシア語やフランス語やいろいろ聞こえてくるし年齢層もさまざま。
空港から電車で隣になった女性がイタリア人で「あなたもスケート見に行くの?」と話しかけられてしばらくスケート話。ああ世界中のスケオタとこういう話ができるんだなあ…と不思議な感じ。鈴木明子と高橋大輔が好きだと言ってくれたのも嬉しかった。
本戦一日目に現地に着いて、まずはサブリンクの男子練習を見に行きました。平日昼だからか見てる人も多くなくてゆるい雰囲気。入ったとたん外周をランニングするヘンドリックスに道を譲り、幼女に写真をせがまれるKVDPを微笑ましく見つめ、振り返るとカフェスペースでジュベとアモとベセギエが談笑してた。客席にマヨ発見、と思ったけど、もしかしたらよく似てると噂のルチャノクだったかも。
そうそうKVDPはこの時単独で3-3-3も跳べてる割には、曲かけ中はコーチの所に何度も戻って確認してました。決して調子良くはないんだろうなあ…とぼんやり思ってた。

ペアショートの時間になったのでメイン会場へ移動。
ジャッジと逆側ロングサイドの端のほうで前から5列目の席でした。近い!近いよリンク!
しかし周囲を小学生ぐらいのお子様集団に包囲され…席が空いてる日は学校招待をしたようですね。小さいハリセンを持って始終打ち鳴らしたり立ち歩いたりされるのでちょっとしんどかった。
なのでまあイギリス選手のときだけ異様に盛り上がるんだけど、そんな彼らもおおーと感心させたのがヴォロソジャール&トランコフ。高さとか速さとか違うからわかりやすいよね。スコアもかなり大きく開いたし。

私の最近のお気に入りベルトン&ホタレックは、前の選手がキスクラで点数待ちしてる間、コーチのいる前で向かい合って両手を握って静かに見つめ合うんだけど、その雰囲気が信頼しあってる感じでなんともステキ。
いや…まあ演技はホタレックがすってんとやらかしちゃってがっくりで、ベルトンによしよしと慰められてたけどさ…。キスクラでも「俺のせいで!」みたいな顔してた。あああ元気だして。

他はブルガリアElizabeta MAKAROVA / Leri KENCHADZEのコーチがルタイだったり、フランスのDaria POPOVA / Bruno MASSOTのリフトから逆立ちして降りる技が怖かったり、イスラエルのDanielle MONTALBANO / Evgeni KRASNOPOLSKI(あっ今確認したらコーチがイナキョウコさん!?一緒にはいなかったと思うけど)が、開始ポーズ入るときくるくると引き寄せるのが良かったり。

オープニングセレモニー。蛍光色の子供ダンサーがいっぱいでカー姉弟も出てきて楽しいショーでした。EXでも同じのをやりましたね。ロビン・カズンズ振付だとか。
あとエドワード王子がキスクラ前から開会のスピーチをなさいました。うおー初めて見た生イギリス王室。お付き数人と普通に会場通路歩いて来られたよ。
製氷中、2階席のほうにGBRジャージがいてサイン攻めにあってました。顔見えないけどたぶんケンプ&キングでしょう。関係者席じゃなさそうな場所だったので、子供たちのためにわざわざ来てくれたのかなあ。

さてショートダンス。カー組は今回いないけどイギリスではダンス人気あるのかなと感じた。後で気づいたら古くはトービル&ディーンがいたじゃないか。なるほど。

今回好印象だったのがイタリアのカペラノじゃないほう、Charlene GUIGNARD / Marco FABBRI。2番滑走でいいスコア出してしばらく漬物石だった。生胸を思いっきりあけた男性の身のこなしが他と違って、競技ダンス出身かのようでした。単にラテンが得意だったのかも。非常によく似合ってた。ツイズルの速さもいい。ってベルホタに続きまたイタリア選手を気に入ってるやん私。
あとスペインSara HURTADO / Adria DIAZ、イーグルでカニみたいになる技や足を開いたツイズルが個性的。

たしかシガンシナ&ガッシの出番前だったと思うけど、シガさんがリンクに落ちてた何かを拾って、外に捨てると思いきや衣装の胸元にポイした…。あっ胸元といえばフランスペアの逆立ちポポワさんがかなりのおっp(ry
つか今日は何回胸に言及してるんやと。

とまあこんな感じで慌ただしい一日目終わり。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまです~。
フランス組かは覚えてないんですが、ペアでゲテちゃんより胸大きそうだなぁっていう子は何人か居ましたね!
ノラ様居ない分他の選手で(ry

伊奈さんは、キスクラにいらっしゃいましたよ~。

クロアチアからのレポお待ちしてます(笑)。
連日お疲れさまでした。
海外の大会は練習もたっぷり見られて良いなぁと思いつつも、移動に時差に体力・精神力消耗しそうだなぁとも。

ヨーロッパの選手にとっては特別な意味のある大会なんでしょうね。素晴らしい瞬間が沢山ありましたし、観戦記の続きも楽しみにしてます。

おっp

>rajyaさん
ダンスもかなり豊満な女性に生胸あけた男性が多かったような(笑)
あーイナさんいらしたんですね。当日は気づきませんでした。ルタイもちゃんと見れてない…

クロアチア

>itokoiさん
ザグレブ空港にヨーロッパ各地から就航してるようなので思ったより行きやすそう~(えっ)

> ヨーロッパの選手にとっては特別な意味のある大会なんでしょうね。

ほんとそう感じました。競技会としての位置づけは四大陸と同じだけど、歴史とか憧れとかなんか言い表せない重みがユーロにはある気がします。

拍手コメお礼

>名無しさん
ロシアナショナルのペア私も見ました。かなりのボイン(死語)でしたね。男性の方ロゴノフもなんだか面白い人物のようでw
ユーロ客席はこの日はまだ平日だからか空きがめだちました。EXが一番人入った気がします。ユーロを日本で開催すればいいのに(←おかしい)
思いきって行ってみてよかったです!

>名無しさんその2
無事帰れましたー。ありがとうございます(^-^)/
プロフィール

はしるん

Author:はしるん
フィギュアスケート好きでゲーム好きの社会人です。twitterもやってます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
当blogのRSS
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
2010/03月開設
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。