スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べるインタ

ニース杯とスケカナが始まってしまう。がんばれシュルマヨ!

さて、KVDPのおかげで(?)英文和訳の勢いがついたので、完全に今更ですが10/14にFigureSkating in Scandinaviaに掲載されたベルントソン最新インタも和訳しました。


今フィギュアスケート界にクリストファーと彼のプログラムがないことを寂しく思っている人は多いでしょう。彼が最近どうしているか、何をしているか、と尋ねるメールを沢山いただきました。皆さんの質問に基づいてインタビューしましたのでお読みください。

Q: 競技をしない初めてのシーズンはいかがですか?以前は何年もずっと競技の際に出ていたアドレナリンがない気分は?今あのスポーツが恋しいですか、それともまだそうは思わない?

A: 実のところいい感じだよ。今はリンクに行って純粋に楽しく滑ることができるし、嫌なら単純に休むこともできる。以前はできなかったことだね…。でもたぶんテレビか生で大会を見ることがあったらもっと寂しく思うのかもしれない。

Q: 現役時代の話に戻りますが、あなたが一番素晴らしかったのは2007年東京の世界選手権だと思う人が多いようです。自分でもそう思いますか?一番記憶に残る瞬間だったと?

A: うん、いい思い出は他にもたくさんあるけど、あれが最高だ。本当に素晴らしい体験だった。まず滑っている間に、次に観客からの信じられないほどの歓声に、そして点数が出た時に。一番良かったのは、何年も厳しい練習を積んできた結果あれほどいい演技ができたという達成感だね。

Q: あなたがフィギュアスケート教室を開こうと考えている、という噂を気にしているファンがいますが。

A: それは知らないなあ(笑)でもクラブで週に2回、男の子たちを教えてはいるよ。まだスケートをしたいし新しいショーナンバーを作ったりするためにそういう機会をもってるんだ。エンジニアの仕事と並行して。

(That's all I have time for since I still want to skate…はこういう意味でいいのかな?ここは自信ないです)

Q: そうですか、では何年かスケートをやってきた子と初心者では、どちらを教えたいですか?

A: 実際彼らはみんな初心者だよ。歳が上の子たちはアンドレア・ドハニーが面倒をみてる。

Q: あまりに小さい子達の指導は難しいですか?あなたはコーチングの専門的な勉強はしていませんよね。スケーターにとっては、どうやるか説明するより自分が実際にやるほうが簡単だと思いますが、そういう問題に直面したことは?

A: そう、もちろん自分自身が滑る方が簡単だよ、僕は滑り方を知ってるから(笑)。でもたいていアンドレアとオクサナ(クラブにいる別のコーチ)もいるから手助けも得られるし。
教えることが僕に向いているかどうかはおいおい考えるよ。

Q: 2011~12シーズンで出演予定のショーは?

A: まだ予定はないね、そのうちあるかも、もしかしたら全くないかも…。でも、準備はしておきたいし、何にせよショーナンバーを作るのは楽しいから。

Q: テレビでフィギュアの大会を見たり、スウェーデンナショナルやノルディクスを見に行ったりするつもりはありますか?それともその時の状況によりますか?

A: 状況によると思う。そのうち決めるよ…

Q: ファンに何か一言おねがいします。

A: 何よりもまず、現役中ずっと応援してくれたすべての人に感謝したい。観客席とテレビの前の皆さんがいなければ、競技はこんなに楽しくはなかっただろう。
これからもフィギュアスケートを楽しんでほしい。僕もきっとそうすることを止められないだろうから。
ありがとう!




なんというか、「どうなるかなあ…(てんてんてん)」という雰囲気が文末に漂ってる気が。本人もまだ長年やってきた日常が変化したことに慣れてないのか、将来どうなるか不透明なのか。
今のところショーの予定がなくても、例えばクリスマス頃にいつも出てた屋外のショーなどに顔を出すことはあったりして?と期待してます。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はしるん

Author:はしるん
フィギュアスケート好きでゲーム好きの社会人です。twitterもやってます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
当blogのRSS
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
2010/03月開設
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。