スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヨロフインタと今季使用曲

NHK杯のチケット、金曜と日曜が入手できました!
土曜はまだ…ですが、なんとかシュルタイスのロミオもメンショフさんのキルビルも生で見られることが確定して一安心。
あと少しがんばります。

さてGoldenskateにマヨロフのインタが載りました。
History-maker Majorov looks to improve


背中は今はなんとか治ってるそうだけど、モスクワワールドで既に痛かったのね。…って予選はものすごい好調やったやん。やっぱりあれで力出し切っちゃったのか?
将来スケートのコーチをやろうとは考えてないらしい。だからって警察もいいなあってどういうチョイスなの。
「歌入りの曲で滑りたい。例えばMJはいい曲だけど歌なしだとその良さが発揮できないよね」…そうですか(苦笑)
あとスウェーデンの学校制度についてちょっと理解したり。

とにかく今年の使用曲が判明したので貼っときます。
なんかどっちも渋かっこいいけど、コミカル路線はやらないのかな。オースティンパワーズを継続しないのは残念です。あのプロかなり好きだったんですよねー。

SP
ベートーベンのソナタ「月光」/マーカス・ミラー


FS
ラヴェルの「ボレロ」/Gustavo Montesano
アルバム「Flamenco Fantasy」より

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

拍手コメお礼

>SKさん
お久しぶりですー。
土曜なかなか厳しいですね…。しかし日曜はおっしゃるとおり男子の濃いプログラム目白押しな予感!楽しみです。
マヨは「定番曲ならアレンジ」というユーロの伝統を守ってますね!
コミカルも似合ってたので、そのうち彼の憧れプルシェンコぐらいに吹っ切れてくれたら個人的には嬉しいです(笑)

沈んでばかりいられない

7月のアントンの「お休みします」宣言以来、なかなか浮かび上がれず悲しみに沈んだままなのワタシです。。
おまけにNHK杯全くダメだし、もうすぐ引越しで忙しいし、肌の調子も悪いし。
でもネーベル杯も男子は終わって、いよいよシーズン幕開け感が高まってきました!

マヨは今シーズン更なる飛躍を。
シュル太は昨シーズンは耐えるシーズンだったから、新たな気持で焦らず2年3年先を見据えて頑張って欲しいです。

Re: 沈んでばかりいられない

>nanoさん
私はアントン休養の話聞いた時思い出したのはnanoさんのことでしたよ…。浮上おめでとうございます。
ネーベルホルンは気合い入りまくりの羽生が優勝で、日本のニュース番組にミハルやキャリエールもちらっと映らないか期待してるとこです(そこ?)

> マヨは今シーズン更なる飛躍を。
> シュル太は昨シーズンは耐えるシーズンだったから、新たな気持で焦らず2年3年先を見据えて頑張って欲しいです。

そのとおりですね!
二人ともまずフィンランディアで、あとスケカナとNHK杯でがんばれー
プロフィール

はしるん

Author:はしるん
フィギュアスケート好きでゲーム好きの社会人です。twitterもやってます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
当blogのRSS
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
2010/03月開設
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。