スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプのミートボール

…って結局何なの?という疑問が残った記事。
先日アドリアンがコーチをしたチームハーモニー合宿が取材されています。
Adrian Schultheiss - lärare med känsla för is

「氷のセンスを持つ先生 アドリアン・シュルタイス」

↑日本語で書くとなんかホグワーツにいそう
辞書ひきたおしたんですがちょいちょい怪しい所があります…
皆目わからない部分は言語併記しました。
悦さーん、お手すきでしたらご教示ください!(←他力本願すぎる)

追記:悦さんが調べてくださいました!本当にありがとうございます。
ミートボールの謎



先週行われたYKKのサマーキャンプ参加者達は、アドリアン・シュルタイスによって素晴らしいトレーニングを受けることができた。
「いっぱい教えてもらったの!」と8歳のエミー・オロフソン。彼女はそれからフリップと"ジャンプのミートボール"とleverans
(=納期?何を指すんでしょうか)についても話してくれた。

この国の男子トップスケーターにコーチしてもらってとても嬉しい反面、最初は少し緊張していたという。
「でもアドリアンは面白くて親切で、väldigt mycket inne i känslan
(=内向的?)だった」とエミーは、姉のアニー10歳に助けられながら語った。

フェリシア・ブロングレンは4~5歳からシングルの道を志した。現在は女子シングル選手であり、同時にチームファンタジーのメンバーでもある。
「1週間に5回の練習をするようになったわ。でもサッカーとかダンスとか、他のこともしているの」
アドリアンに教えてもらってどうだった?
「彼はあまりにも有名だからとても大変だった。私は最初ちょっと緊張していたし、たぶん彼もそうだったと思う。でもそのうちいい雰囲気になってきた。たくさんのコツを習得できた。たとえば多くのジャンプをする方法、それに新しいステップもできるようになったの」

アストリッド・ティドフォルスはアクセルジャンプを改善することができた。
フィギュアスケートで一番楽しいことは何?
「全部だよ。滑ることと、魅力的に跳ぶこと」

チームハーモニーのメンバー、フリーダ・ビラースは15歳で8年のキャリアがある。彼女はサマーキャンプに5回連続で参加しており、今回アドリアンと接した時間はすばらしかったという。
「彼は基本的に何でもできるから、少し厳しめだった」
自分が技術を改善しようと努力し、何を重点的に練習すべきかわかったそうだ。

アドリアン自身はコーチをすることについて満足している。
「順調にうまくいってたよ。ひとつだけ問題は、9時間も氷の上に立ち続けていると足が痛くなって毎日フットバスするはめになったこと」
コーチ役以外では、今どんな調子?
「次シーズンに使う靴を待ってる。スイスで作ってもらってるんだ。来週(この記事が載る頃は今週)にはここOasenで練習を始めたいと思っている。それから4週間アメリカでの練習を経て。8月は拠点に戻って万全の体勢になるようにしたい」
と、9~10月には試合のシーズンを迎えるアドリアンは語った。

最近彼は休む時間が大事であることを学んだという。というのもこのサマーキャンプの直前は2週間休みを取っていたからだ。
「毎日ジムに行く傍ら、フィギュアスケート以外のことを何でもやってみた。(スケートへの)衝動を取り戻すことが重要なんだ。去年は足を酷使してしまったから、二度とそうならないようにしたい」

<アドリアンについて>
名前:アドリアン・シュルタイス
年齢:22際
拠点:ヨーテボリ
家族:ティブロに父母と4人の兄弟
クラブ:ヨーテボリスケートクラブ
好きな音楽:ヒップホップをよく聞くけど気分によって何でも

最高順位:
2008年ユーロ6位
2010年ワールド9位
2005年ユースオリンピック優勝
2010年オリンピック15位

最高の思い出:
2008年のヨーテボリワールド。観客がすっごく盛り上がったから。他の国ではあんな空気は味わったことがない。



厳しく指導するアディ先生。なんか良いなあ。
アメリカで練習したいと言っていた希望どおりになりそうで良かった。新しい靴がちゃんとしっくりきますように。
あと、よく休むことが大切だという部分でも安心しました。去年の夏のソケイ部損傷の話とか聞いて、おいおいちょっと休んだほうがいいんじゃないか?と思っていたもので。

そしてフットバスは疲れ足に効果的なんですね。メモメモ。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

拍手コメお礼

>レラさん
読み直して少し言い方変えたりしました。言い回しなのかわかりにくいところが多い(汗)

つまりプリシラコーチに習うと変なスピンをするようになる、と…ファイファーもアーミンくんも…
あっ、だったらタノジャンプやってほしいです!

拍手コメお礼2

>ビンキーさん
ファイファーも同年代の男子が周りにいないんですか。お互い楽しく影響しあってくれるといいなあ。
そうスピンのルールに苦戦してたのでいい打開策が見つかってほしいとも思います。とか言ってて、蓋開けてみたら「なんじゃそりゃあああ」という変態ポジションだったらどうしよう(怖)

済みません

うっかりしてせっかくのご質問を今まで無視しておりました。本当に申し訳ありません。今回けーこさんからご指摘を受けやっと気がついた次第です。なんちゅうこと、こちらには日参しておりますのにね・・(汗)

遅まきながら返事を挙げましたのでご一読ください。と申しましてもたいして役にたつものにはなってないですけど。

これに懲りずこれからも宜しくお付き合いお願いします。



いえいえいえ

>悦さん
勝手に投げたボールなのに、お忙しい中投げ返していただきありがとうございます。
コメントも書かせていただきました~
こちらこそよろしくお願いしますというべきで(汗汗)

そして、
>けーこさん
お知らせしてくださったそうでありがとうございました!

拍手コメお礼

>けーこさん
はじめまして~
いろんなニュースについてはむしろコメントで教えていただくことが多いぐらいで、せめてできるだけ周辺情報を調べてみたりしていますが、今回のようにお手上げなことも(汗)
どうぞこれからもよろしくお願いします。
プロフィール

はしるん

Author:はしるん
フィギュアスケート好きでゲーム好きの社会人です。twitterもやってます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
当blogのRSS
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
2010/03月開設
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。