スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタジーオンアイス2011金沢・その2

さて第2部です。
やっぱり見てるときに興奮しすぎてあまり覚えてない所があるんだよなあ。

オープニング
休憩から開始の合図がなくてしれっと始まってしまう…
今度は赤一色のアンサンブルスケーターズが大きな布をはためかせて演技。
ペア2組が重ね合わせになったようなダブルデススパイラルが珍しい。

羽生結弦
今季の新FSですと!
ラテン語ぽいコーラスがうっすら聞こえる宗教音楽系クラシックだなあと思ってたんですが、なんかロミジュリだという話が…えっと、この曲そうなの?すみませんわかりませんでした。
演技は確かにロミオといってもおかしくない雰囲気で、ステップ力強くてかっこよかった。ちょうどこっち向きに手を差し伸べて苦悩する表情が良かった。
衣装も先季のリッポンロミオをちょっと思い出しはしたけど、もっと上衣の裾が長くてひらひらしたチュニックで、女子の衣装みたいに見えるんだよなあ。
羽生 北國新聞より

村上佳菜子
新EX。白いハイネックの衣装が先季SPの安藤さんみたい。
前のBe Italianの印象が強くて、こんなしっとりきれいな演技もするんだなあと新鮮でした。
でもジャンプは元気にぽーんと跳んでてそれがまた良い。

トマシュ・ベルネル
アナウンスに「日本を愛する選手」と言われて登場。
やったーマイケルジャクソンきたー!あの黒地に青ラインの衣装にキラキラが追加されていた。
曲のスローな部分(「SMILE」のとこ)は削ったのかな。私としては「They Don't Care About Us」のステップや高笑いが見られたので十分すぎるほど満足です。
終わってからもムーンウォーク風で後ろ向きにハケていった。

オレクシイ・ポーリシュク&ウラジミール・ベセディン
サン=サーンスの白鳥。
グランディーバトロカデロ・デ・モンテカルロを思い浮かべていただくと近いかと(笑)
全編ゆっくりした動きでシュールな笑いが起こる演技でしたが、人をゆーっくり持ち上げたり下ろしたりするのってものすごい力と集中力のいる技だよなあ。すごいものを見た。

フィリップ・キャンデロロ
日の丸と日本語(たぶん)の書いてあるバンダナに長髪のカツラ、革パンと黒タンクトップに白いシャツを羽織って「Maybe I, Maybe You」。
バンダナとカツラはバックフリップしたときに落ちてしまいました。
シャツの裾がハンカチ大にちぎれるようになってて、2枚ちぎって投げてたけどお客さんまで届かなかったり…(笑)
今回ヒロインにされたのは私のいた位置の最前列の人、つまりロロがすぐ目の前でひざまずいたり抱き上げたりダンスに誘ったりしていたわけで!うひゃー。
最後にはこの方も一緒にお辞儀されてたのが微笑ましかった。羨ましいというよりもなんだか「うんうん良かったねえ」と我がことのように喜んでしまいました。
ロロ 北國新聞より

そういえばバックフリップしたのはダルタニアンとエンディングもだったかな?記憶が錯綜してますが、2回は確実にやってます。すごい。

アレクサンダー・チェスナ&エカテリーナ・チェスナ
曲はアヴェマリア。
天井から吊るした布につかまって空中でくるくるするエアリアル、映像だとわーすごいなーきれいだなーとしか思わなかったけど、実際見たら…すごいの前に怖い!!
最終公演では布を吊るす器具に不具合があって男性が急遽飛び降りたか何かしたそうですが(怖)

ナタリー・ペシャラ&ファビアン・ブルザ
先季FDのチャップリン。
ツイズルなどは良かったけど、ペシャラさんがお疲れ気味なのかちょいちょい足元が乱れるところがあったのが残念。
しかし衣装も振付けもかわいいプロだな~。

安藤美姫
ワールドEXと同じ衣装だったと思います。
英語版の「千の風になって」で、跪いて祈るような体勢から始まって心のこもった演技でした。
目の前を通り過ぎたとき、スパイラルの形も表情もほんとうにきれいだったなあ。帰りのバスで後ろにいた地元のおばさま方も「美人だったわ~」とずっとべた褒め。

ブライアン・ジュベール
「Little Love」。
roundで回る、groundで何か拾う、strongで力こぶとか、歌詞の言葉にいちいち合わせたジェスチャーがかわいい。好きだなあこのプロ。
手を広げて竹とんぼのように回るステップ(これ固有の名前ありますか?)が高速ですごい。

荒川静香
倉木麻衣の新曲チャリティソング「あなたがいるから」。
荒川さん自身仙台出身ということでこのコラボになったそう。ぴったりよく合ってました。
後から考えると第1部のと雰囲気かぶっちゃったかな?と思うけど、ショー全体の流れとしてはたいへん良かった。

アントニオ・ナハロ &ダンサーズ
暗転してステージでフラメンコ。
振付師としてだけじゃなく、ご本人の本気ダンスが見られて個人的にはかなり嬉しい演出でした。
でもまあ唐突だし、ナハロさんを知らない人にはびっくりだったみたい…

エンディング
去年もやってたらしい、一人に一つずつ椅子と帽子を使ったおしゃれなナンバー。
外周に沿って全員が座った時に正面にいたのがジュベールでしたが、なんかリズムに合わせられてない(笑)周りを見て、同様にちょっとずれてた隣のロロと苦笑いしつつ修正してました。いやあんたもかい。
二人ずつ順番に椅子から立ってジャンプやスピン披露するんだけど、左右に分かれて行っちゃうからどこ見ていいのやら、目が6つ欲しい。
椅子持ってハケるときにブルザが盛大にこけてジュベが助けてあげてた。

フィナーレ
Black Eyed Peas「I Gotta Feeling」はショーで使われ過ぎだと思う。
一列に並んで、それぞれの辺に向かって花いちもんめのように迫っていってお辞儀。安藤さんのあたり数人が交互に引っ張り合いっこになってて面白かった。
外周回ってハイタッチ、前述したように客席の前に段があって届きにくいんだけど、ジュベールがけっこう身を乗り出して手を出してくれてました。


以上です。はふー。
思い切って遠くまで行ったけどその価値はありました。
北陸ではテレビ放送があるらしい。いいなあ。またどこかにリクエストしたらどうにかならないかなあ。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

えーーー!私も同じ公演観ましたよ!!
しかも席近かったぽいです!
8列目42でした(笑)
直接お話してみたかった、かも…人見知りぃなんでたぶんめっちゃ緊張したでしょうけどヾ(´▽`;)
どっかですれ違ってたかも知れませんね。


それにしてもロロ様(←様って言っちゃう!)すごかったですね。
現役当時を知らないんですが、今回見れてよかった!
女子を膝に座らせた時はもーキャーキャー言っちゃいましたょ(≧∇≦)
明らかに、ロロ様を観に来ました!って感じの方がいっぱいいたような。

ジュベも初めて見れたし、さらにRISEだったし!でも実は二回目の方が好きでした。

あとフィナーレで美姫ちゃんが椅子をこかしてしまいあたふたした時に、横にいたジュベがサッと椅子を立ててあげててましたね。
ジュベばっか見てたんで見逃しませんでした( ̄ー ̄)
いいやつ!と思って。笑


楽しい大満足なショーでした!

最後の顔文字失敗しました…
ニヤリってのにしたかったのに半角になって意味わからん感じになりました(^^;

あ、連投失礼しました<(_ _)>

奇遇!

>まいこさん
同じく初回でしたか!いやー私もたぶん嬉しすぎてフワフワしてたのでもしお会いできてもちゃんとしゃべれなかったんじゃないかと(笑)
まいこさんはロロ現役のころをご存じないとは、お若い方だったんですね~
ジュベはRiseとかダフトパンクが好きそうなイメージなんですが、今回見たLittle Loveは素朴でかわいくて気に入りました。またどこかで見られたらいいなあ。
何より本人が出演を相当楽しんでいるような表情だったので良かったです。

長野五輪の時は小学生でした。
でもフィギュア関連の記憶はまったく無くて、ロロ様を知ったのは去年くらいなのです(^^;

小学生なら

>まいこさん
そりゃご存じないですよねv-7
一般的にはやはり原田・船木のスキージャンプが一番印象深い大会だったかも。
プロフィール

はしるん

Author:はしるん
フィギュアスケート好きでゲーム好きの社会人です。twitterもやってます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
当blogのRSS
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
2010/03月開設
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。