スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真集3

おなじみAbsolute Skatingにストックホルムアイスの写真集完全版が上がってました。
第一部第二部

闘牛士シュルタイスの表情が、普通~苦悶~すっきり、と変遷するのがよくわかる(笑)
あれは「The Poopsi」ってタイトルがあったんか。
どう訳せばいいんでしょう…く○ったれ、とか?


あともう一つ、また写真家さんのサイト。
Ekovision Photos
「BILDBANK」をクリックすると年別・競技別に分けられたメニューが出ます。
ちょ、「PRODUKTER」で写真集販売してるんですけど…海外から買いたいときはどうすればっ。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

演技派

情報有難うございます。Ekovisionは貴重なソースです。

アドリアンの表情、ほんと豊かですね。
そこら辺、なんとなくクリストファーから学んだの感なきにしもあらず。
演技に感情を込めるという意味を(二人とも)微妙に誤解しているような気もしますが・・
ま、いいか(笑)

演技もスウェーデン

試合ではあまり顔が動かない印象があったんですけどね。
プログラム内容がエモーショナル(?)ならそういう顔もできるのか、と考えるとまた恐ろしい子…

>演技に感情を込めるという意味を(二人とも)微妙に誤解しているような気も

二人とも(笑)
ベルントソンはほぼ入場から退場まで演技入ってるとこがすごい!
あまりそういう選手見たことなかったですから。
プロフィール

はしるん

Author:はしるん
フィギュアスケート好きでゲーム好きの社会人です。twitterもやってます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
当blogのRSS
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
2010/03月開設
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。