スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンブラン杯2011男子FS(女子も少し)

2位おめでとうー
podium.jpg

いやー夜更かしは大変でした。
音質も画質も悪かったけど、BGMのセンスが良かったと思うのは私だけかしら。
特に表彰式、パットメセニーのLast Train Homeとはなかなか。

大会公式のギャラリーにFSの動画は上がりましたね。
ちゃんと全員分ある!もちろんジミーも!

まずは女子FSを少し。
スウェーデンのSusanna FRYDEN、髪型のせいで「背の高いサザエさん」と言われてた。
同じくSWEクリスティーヌ、最初から3連コンボがかっこいい。
FINのReetta ROMPPANENは始まって即2Aにびっくりした。
イタリアのCarol BRESSANUTTIは細長すぎて、スパイラルで腰が折れそうに見えた。
優勝はフランスのマロッコ、レトロな音質が似合うかわいいプロ。
期待のヨシちゃんは演技中にバッファ入ってちゃんと見られなかったけど、見た範囲で既に2コケ…。正直優勝できると思ったので残念だけど連戦でよくがんばった。

さて男子です。

イスラエルのシポフ
今日はライトセーバーがよくわかった気がする。
前半ジャンプ不安定だけど後半持ち直して結局100点越え、良いジェダイでした。総合5位。

フィンランドLasse SÄÄKSLAHTI
スパイラルのような振りからイーグル~2Aの流れがきれい。
キャメルスピンの後足がすごく良く上がってて、ドーナツスピンも高い位置。
最後疲れてなかなか動けなかった。

フィンランドのヴィルタネン
音質に似合う物悲しいサーカスのような曲、と思ったらアメリ。また曲を戻して最後はぶつ切りフィニッシュ。
尻餅1回つきました。コーチがキスクラですごくがっくりしてた。

オーストリアのコール、マイケルジャクソン来た!
出だしはスリラーから、振付けはかなりMJコピー。
ジャンプはどうにか決めて、良くがんばったと思います。

実況板でも大注目のジミー
衣装はわりとギラギラしてたのね。
最初はどうにか転倒をこらえたような3Lz、3連コンボも3-1-1。ツイズルの速さは好きだなあ。そして曲が変わった後は調子良くなってた。
次グループの練習中にキスクラでサイン攻め(笑)

後半1人目、シュルタイス。
いつものロミオ衣装を見て、訳もなく安心する私。
最初は3F-3T、加点もつくいい出来!
3Aの次は2Lz-2Tになっちゃったけど。3Loお手つき、2A、2Lz-2T-2Tになってたけどorz まあ転倒しなくて良かった。
最後はスピン終わりかけで瓶あけて服毒。
うわー立ち上がるのに手をつかないとだめなぐらいよろよろしてます。お辞儀して戻るのも一苦労みたいな。大丈夫なの(泣)

デンマークJustus STRID
プリンスオブペルシャの不安な曲に気を取られて最初のジャンプ見落とした。
全体的にコントロールできてない感。今日も無理のあるY字スピン出ました。
手を縛られた振りからパイレーツオブカリビアン。
本人的にはいい出来だった様子。

イタリア、コンテスティ
あれ、こんな曲だったっけと思ってしまった。
おおお今日もジャンプが調子いい!スピンは遅い。
観客も今日一番の盛り上がり。
キスクラにさっそくサインハンター子たちが来た(笑)

最後もイタリアPaul Bonifacio PARKINSON
この衣装どこかで見たような…あっニース杯だ。そういや出てたんだ。
曲かっこいい!滑りに勢いがあっていい。
細々ジャンプ抜けやお手つきはあったけどよくがんばったのでは。
総合3位おめ!

ほとんどの選手が最後かなり疲れてたのは会場の立地の問題じゃなかろか?
クールマイヨールは標高1224mで周辺ほぼスキー場。
あと、プロトコル見て思ったけど、全員TRが低めにされてませんか。うーむ。

最後に、表彰式が可笑しかった。
まさかリンクサイドに、樹木に囲まれた表彰台があるとは(笑)
ヨシちゃんへの歓声が多かったですね。
1位の国旗がこんぶのように揺れている画像が画面に合成されるというデジタル国旗掲揚でまた笑い。

1位コンテスティ、ジャージは脱ぎなはれ。
2位アドリアンが歩いてきて握手、表彰台に上るも間違えて3位のほうへいってしまい、コンテに背中叩かれつつそそくさと場所移動。かわいいなあ。
花束から水でも落ちたのか二人で何か話してた。
テクニカルコントローラーさん、握手ぶんぶん振り過ぎ。
3人並んで写真とる時にコンテスティがちょっと屈んで笑いをとる。まさかこんなところで身長ネタが見られるとは!

そんなじわじわ笑える表彰式の模様をニコ動に上げてくれた方ありがとうございます。
(あ、女子込みのが大会公式にありました。見落としてた)


そういえばアドリアンがこうやって国際大会で表彰されているところをちゃんと見たのは初めてだなあ。しみじみと嬉しくなりました。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おつかれさまでしたー

同じく実況組でした。昼間辛かったですー。
シュル太、ちょっと心配でしたねぇ…
連戦と高地っていうのがあったからかな?表彰式では元気になってたみたいで良かったけど…
台間違えはかわいすぎでした(笑)まさかシュル太、君がやらかすとは…

デジタル国旗掲揚、なんか既視感があると思ったらアイスチャレンジだ!
マヨのドヤ顔とまるで回想シーンの如く浮かび上がるSWE国旗。
…これは国際B大会クオリティなんですかね?

こういう大会は色々と収穫があって良いですよね(笑)個人的にフィンランド男子の編曲センスが気になって仕方なかったです。北欧半端ないな…

cがー

こんばんは~実況におりましたよ~お疲れさまでした
この大会、schultheissのcが抜けてて微妙に気になってます
名前間違えられやすいのでしょうか(汗

個人的にシホフがもんのすごく気になって気になって
なんかこう頑張ってーーーと言いたくなります

そうか、高地だったんですね。演技後立ち上がれずに倒れこむんじゃないかと思いました。連戦疲れもあるんでしょうけど、コンディションは良くなったり悪くなったりなんだろうなぁ。徐々にでも回復していくとよいですね。

表彰式では笑顔も見られたので少しホッとしました。台間違え可愛い。色々ゆるゆるな表彰式でした。夜中で笑いのタガが緩くなってるところにあの国旗。

フリーのフィニッシュですが、スピンの回転数とか曲の余り具合の兼ね合いで、服毒出来る時と出来ない時があるんでしょうね。今回は慌ただしかったので、無理して飲まなくてもいいから!と思っちゃいました。あの動作はなかったらなかったで構わないんですよね。抽象的な方がプログラムとしては綺麗かなと思います。でも、無駄に具体性を持たせてるところも好きなんですよね。

おつかれさまでしたー

>ネロさん
あのヨロヨロは心配になったけど、他の選手もしんどそうにしていたので、みんなしんどいんだなと思い至りまして。
表彰式は和みましたね~。シュル太のはにかんだ笑顔も、コンテスティがステキに気さくな兄ちゃんなのも良かった。
そうそうアイスチャレンジもデジタル国旗でしたね。
ああいう時は選手も半透明で自分と重ねられた画像をモニターで見てるんでしょうか?自分だったら笑ってしまいそう。

この日は特に昼間に四大陸もあったので、それと比べてユーロ圏の個性的な編曲センスが際立ってしまった気がします。いや大好きですよ(笑)

綴り

>レラさん
夜中なのに実況にけっこう人いましたね。
デンマークのストリッドも綴り違ったし、他にも細かい間違いはいろいろあったみたいで。
まあ、中国名を日本語読みするよりは遠くないですよね(笑)

シホフさん、あの真上にびよんっと上がるジャンプは確かに気になる存在です。出身国がイスラエルというのも。

高地トレーニング?

>itokoiさん
もしかしたらマラソンランナーの高地訓練のように心肺を強化する狙いが(ないない)
キスクラでも、お疲れ感はあったけどそれなりにまずまずかなという表情に見えたので少し嬉しかったです。

そうそう服毒フィニッシュはあってもなくても自害したのがわかるので、これでスピン時間のバッファをとってあるんだとしたらよく考えられてますね。
動作としてはスピン止まってすぐのけぞるほうがきれいな流れでしょうか。
無駄に具体的といえば腕ごしごしもそうですね。

拍手コメお礼

>まーくさん
お久しぶりです。いっぱい書いてくださってありがとうございます。
そういえばアーガイルが目につくかも。PチャンのSPもEXも(関係ないか)。
アディSP変更、そのうち本人からどういう意図だったのか語られるんでしょうか。そういうインタはASに期待…かな?
表彰式で好きな選手の一挙一動を見守ることができるのはいいものですね。いつかGPSあたりで台乗り姿をテレビで見せてくれたらなあと夢見ています(笑)
プロフィール

はしるん

Author:はしるん
フィギュアスケート好きでゲーム好きの社会人です。twitterもやってます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
当blogのRSS
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
2010/03月開設
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。