スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国杯2010男子FS

さて今日は男子フリーを。
田村岳斗の解説は実体験に基づいてるっぽい具体的な話が多くて面白いです。

しかしオンタイム見逃してるとこんなにおいつかないとは…
まだ女子FS手つかずだし、ペアダンスはテレ朝チャンネルで放送されるときに一応見るだろうけど感想までは書けない予感。

音大生っぽいルックスのチンくん。
(あごの細さとかで何となく。専攻は指揮かピアノだと思う。楽器は持ち歩かなさそう)
イーグルからの2A-2Tは良かった。

ウーくんってこんな遅かった?
まさかのステップ転倒で会場ざわざわしすぎ…
しかもジャンプでもスピンでもコケ。N杯より相当疲れて見えた。大丈夫か。

ほんとに映画俳優のようなリーバースのシャーロックホームズ!
SPはアメリカでFSはイギリスですか。
珍しい(?)単独3Tをはじめ、ジャンプはなんとかがんばった。

コンテスティってSP順位こんなに低かったか。
先季と同じ衣装だからよくわかったけど、やっぱりかなり痩せてる。
とっさにジャンプ構成変えて問題なく終わるとはさすがベテラン。
いや出来はかなり良かったですよね!

グァンくん4Tチャレンジよくやった!またがんばろう!
フリップやルッツの後がとてもきれいに流れていた。
今回もキャメルで仰向けになってからキャッチフット。

町田、スピードとキレがあって良いです。
4Tは惜しかったけど他のジャンプは良かったよ。
解説で岳斗の「4回転をどんどん入れていかないと4年後に間に合いませんから」という言葉がすごく良かった。
キスクラでコーチが小さいぬいぐるみを無意識にぐにぐにしてた。かわいい。

マイナーは毎回あまり強い印象が残らない…ごめん…
でも今回はほぼ完璧じゃないか!?と思ってたら最後2ジャンプが残念でした。

セルゲイ・ラフマニヴォロノフ(←混ぜるな)
謎のロシアコールの子供たちが初めて画面に映った。
心配されていた衣装は素敵で良かったのに、足ひねって棄権…あああスロー再生だとものすごく痛そう。
リンク降りたとこで優しいムロズさんが肩をぽんとたたいてた。

パネェと噂のムロズさん。
正確で安定したジャンプ!緩急ついた演技!
いやいやこれは本当に素晴らしかった。本人も会心の表情。

こっちも噂のマイケルベルネル。
スタンバイの顔が男前すぎてびっくりした。
編曲の凝り方はマイケルプロ中一番かも、でも終わり方は唐突。
コレオステップでThey Don't Care About Usを持ってくるとこが好きです。
まあ今回は確かにミスなく良かったけど、解説で「ハマれば高さのあるジャンプ」「いい方のベルネルが出た」って言われすぎ(笑)

どうしたジュベールこのスコア。
そりゃSP同様、重い!硬い!と感じたけど。
プロトコル見たら<<やeでいろいろ引かれてますね…
あと今季一番スピンに苦戦している人なのでは。
第九は東京でいい演技できたらものすごく盛り上がる選曲のはずなので、これからの完成に期待します。

優勝おめでとう小塚!
そもそもあんまり崩れるってことがない印象の人です。
4Tお手つき以外は素晴らしい。GOEもけっこうついてる。
中国のお客さんは最後の高速スピンですっごい沸きますね。
あとは、ジョニーにtwitterで「技術はいいんだから表情をもっと出せ」とダメだしされてるぐらいかな(笑)


ムロズさんの神演技、地上波には乗らなかったらしいですね。
録画放送なんだから最低限上位3人はちゃんと入れないと、知らない人は表彰台見ても意味わからなかったでしょうに。
SP結果だけで枠決めちゃったのかな…

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はしるん

Author:はしるん
フィギュアスケート好きでゲーム好きの社会人です。twitterもやってます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
当blogのRSS
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
2010/03月開設
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。